格安スマホにLINEを引っ越しする方法

LINE引っ越し方法

 

格安スマホにLINEを引っ越しする方法は、どのようにすればいいのかというと、

 

同じドコモの携帯同士であれば、機種変更は不要です。

 

ソフトバンクとドコモは、同じ会社の携帯ならsimを自由に差し替えることができます。

 

simカードのサイズが違う場合でも、ドコモショップでsimサイズの変更をすることは可能です。

 

手数料は2100円かかりますが、それで差し替えれば可能です。

 

 

LINEの引っ越し

LINEを引っ越しするには、アプリはsimではなく端末に記憶されるので、simを抜いたとしてもデータが消えることはありません。

 

LINEを引っ越しする際、端末を初期化しない限りは消えることはないので、特に心配する必要はありません。

 

消えてしまった場合でも、

 

LINEにメールアドレスを登録していれば、再インストールしてアドレスとパスワードで入力すれば、LINEのデータはそのまま引き継ぐことができます。

 

ただこの場合、トーク履歴は消えます。

 

スタンプは購入履歴が残るので、一度インストールしたものであれば、無料でインストールできます。

 

期間内のスタンプは期間がすぎていればできませんが、それ以外のものは大丈夫です。

 

 

 

 

■【スマホ節約術】毎月のスマホ料金を格安スマホで節約する3つの方法 >>