格安スマホで必要な通信速度は?

格安スマホで必要な通信速度はどのくらいかというと、

 

インターネットをしてWebサイトを見るのに必要な通信速度は1Mbps〜3Mbps

 

なので、最低でもこのくらいは必要になるでしょう。

 

3Mbpsあれば、ネットでサイトがサクサクと見れます。

 

ただし通信速度が3Mbps の場合、新しく見るサイトだと全部読み込むのに少なくとも3.5秒はかかります。

 

通信速度が6Mbpsで新しく見るサイトの場合、全部読み込むのに2.2秒くらいです。

 

格安スマホの場合、大体の時間帯で2Mbps〜3Mbps程度あればOKで、サイトの閲覧に関しては問題ないでしょう。

 

ただ、平日の昼の時間帯は、少し我慢してサイトの閲覧をする必要があるかもしれません。

 

 

格安スマホで必要な通信速度

格安スマホで必要な通信速度は、速いに越したことはないのですが、安定した高速通信速度を保持しようとすると、月々の料金が高くなってしまいます。

 

実使用においては、高画質動画を見るにしても

 

実効速度は5 Mbps〜10Mbpsもあれば充分

 

でしょう。

 

世界中のインターネットすべてに共通するのが、事業者が提示している速度はすべて理論上の最大速度なので、格安スマホで必要な通信速度は周りの環境に大きく左右されることを認識しておく必要があります。

 

場合によっては速度が大幅に落ち、実際の速度はかなり遅くなることがよくあります。

 

 

 

■【スマホ節約術】毎月のスマホ料金を格安スマホで節約する3つの方法 >>